「嵯峨野線」の駅・八木駅

“八木駅(やぎえき)はJR西日本・山陰本線の駅。
この八木駅は京都府南丹市(なんたんし)にある。八木駅のある地域は山陰道(国道9号線)とJR山陰本線が平行して走る場所にある。また、八木駅から東には桂川が流れており、保津峡を通じて京都市内、さらには淀川へと流れ込んでいる。八木駅周辺にはスーパーマツモトや公立南丹病院、南丹市八木防災センターなどがある。また、八木駅からは京阪京都交通のバスが出ている。
また八木駅の北には南丹市八木郷土資料館がある。八木駅からは徒歩3分。また「南丹市八木海洋センター」は、6月上旬から3月上旬まで開館しているプール。木曜とお盆期間は休日。京都駅から園部駅までの山陰本線には「嵯峨野線」という愛称がつけられている。これは、観光地として人気の高い嵐山・嵯峨野方面への、京都駅からのアクセス路線という意味合いでつけられたものであり、嵯峨嵐山駅、保津峡駅、馬堀駅ではトロッコ列車で有名な嵯峨野観光線への乗り換えもできる。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年8月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ